施設名
2021.06.10
東京ベイコート倶楽部

会員制リゾート“東京ベイコート倶楽部”で母娘2人のステイケーション

ずっと気になっていた「東京ベイコート倶楽部」へ、母を誘って2人旅へ。

華やかで開放感のあるロビーに到着した瞬間から、リゾート気分がスタート。
うっとりと見惚れてしまう「ティファニーブルーのアフタヌーンティー」、シアタールームで映画を見ながらのインルームダイニングや、開放感のあるスパなど、心も身体も満たされる「旅行気分」を大満喫。

こんな時期だからこそ、都内にいながら楽しめる母娘ならではのステイケーションを楽しんできました。

Day1

■ 13:50 東京ベイコート倶楽部に到着

お台場に来るたびに気になっていた、大きなツインタワー。見たことのある方も多いと思います。
ずっと気になっていたこのツインタワーが、今回宿泊する【東京ベイコート倶楽部】です。

母を誘い、母娘2人でのんびりと過ごすステイケーションへ。

東京テレポート駅からタクシーで約5分。厳かな雰囲気のエントランスに到着。
「ここは東京?」と思うほど、静かな館内は華やかでどこかリゾートのような雰囲気もあり、一瞬で旅行に来た気分に。

母と二人での旅行は久しぶり。
旅行好きの母は、いつも父と一緒に月に2回は旅行へ出かけていますが東京に住んでいると、なかなか都内のホテルに泊まる機会はないようなので、今回とっても楽しみにしていました。

■ 14:00 チェックイン前のアフタヌーンティー

先ずはチェックイン前に、【RISTORANTE OZIO】で5月13日から始まった、新作のアフタヌーンティーを体験。

店内に入ってすぐ迎えてくれるのは、天井にまで伸びた約5万個のスワロフスキー。大きな窓から入る光をたくさんキャッチし、キラキラと輝いていてまさに夢のような空間。

あまり知られていませんが、こちらのレストランは会員ではない一般の方も利用可能とのこと。アフタヌーンティーだけでなく、ランチやディナーも楽しむことが出来ます。

■ 14:15 ティファニーブルーのアフタヌーンティー

なんと1日5組10名限定の「Afternoon Tea at OZIO」。2.5時間制で12:00〜14:30の間で予約が可能です。

席に着いた瞬間からときめきが止まらない、美しいブルーで彩られたテーブルセッティング!
ティファニーのプレートやティーセット、そして同色で揃えられたクチポールのカトラリー。
ティファニーブルーって、何故こんなにもワクワクしてしまうのでしょう♡ 始まる前から母と、写真をパシャパシャとシャッターが止まりません!

添えられたエルダーフラワーも可愛い!

最初に運ばれてきたのは、こちらも綺麗なティファニーブルーのウェルカムドリンク。緑茶ベースのノンアルコールカクテルとのことで飲みやすく、最初の1杯にピッタリ。紅茶はロンネフェルトのもの。アールグレイやダージリンなどの定番から少しユニークなハーブティーまで幅広く揃っていました。セイボリー、スイーツ、スコーン、ランチ&ディナーでも人気のスペシャリテ”エスプレッソ風味のフォアグラとベリーフルーツのブルスケッタ”などが揃い、豪華なアフタヌーンティーのスタートです。

器やカトラリーの愛らしさはもちろん、セイボリーが驚くほど本格的で美味しい!“甘いもののお口直し”程度ではなく、もはや主役でディナーとしても十分すぎる内容とボリュームでした。ランチやディナーで人気のメニューをプチサイズにして、セイボリーとして提供しているのだとか。とにかく素晴らしいセイボリーに夢中で、次はランチやディナーでも利用したい…!

うにのムース、アワビのアヒージョ、サマートリュフのフリッタ、ロブスターロール、毛蟹のリゾット…とかなり本格的でプチサイズでも一つ一つ味がしっかりしていて大満足。
紅茶とのペアリングはもちろん、シャンパンやビールなどアルコールにも合いそうな大人のアフタヌーンティー。お酒好きな母と私は、次回はアルコールとのペアリングを楽しみたいねと妄想が膨らむのでした。

■ 14:30 スイーツタイム

そしてスイーツもどれも美味しい…!甘すぎることなく、スッキリとしていて「お腹いっぱい…!」と言いつつ、結局残さず全て完食できてしまったほど。味はもちろん、その見た目の美しさも眼福。

母が「これは器?」と見間違えてしまうほどに綺麗な艶と色。パティシエの方が、「スイーツにこのティファニーブルーを表現するのがとても難しかった。」と仰っていましたが、こんなカラーがスイーツで表現できるんだと驚くほど、美しいティファニーブルーでした。

そして一番上には、リボンがかかったお馴染みのティファニーBOXが…♡
「なにが入っているのかな?」と持ち上げると、

なんとBOX自体がチョコレートでできていて、中には焼き菓子と飴細工でできたリングが入っていました♡ まさかチョコレートで出来ているとは思わず、ガシっと掴んでしまいBOXを割ってしまった母…。それほど近くで見ていてもわからないほど、忠実に表現されたリアルさ。そして、この箱自体も美味しい!

個人的にアフタヌーンティーでの楽しみは、まぁるいスコーン。オリジナルのクロテッドクリームや、スコーン自体もしっとりしていてパサつきがなく、とっても美味しかったです。スコーン・BOX共にお持ち帰りOKなので、お部屋に持ち帰り夜食に。

アフタヌーンティーは普段から大好きで色々と行きますが、こちらは、最初から最後までどれを食べても完璧に美味しく、是非リピートしたいと思えるほどのボリュームと内容で大満足でした!

■ 15:00 お部屋にチェックイン

今回宿泊したのは【ロイヤルスイート シアタールーム】というお部屋。
リビングスペースには大きなスクリーンが!このシアタールーム、各グレードのお部屋に1部屋ずつで、たった3室しかないという希少なお部屋です。かなり人気でいつもすぐに予約が埋まってしまうのだとか。

クラシックな雰囲気で落ち着いたトーンのお部屋。
そして大きな窓が開放的なバスルーム。窓の外には東京ビッグサイトが。広々としたジェットバスにはTVも付いているので、夜も朝ものんびり入りました。

母と久しぶりに過ごすゆっくりとした時間。
まずは乾杯です。
お気に入りの映画を大スクリーンで流しながら、のんびりおしゃべりを楽しみました。

■ 16:00 スパへ

都内とは思えない、贅沢な空間のスパへ。
25階には室内バス、アウトバス、サウナ、そして26階に屋内プール、屋外にジェットバスがあるので水着はマストです。


高層階なので窓から見える眺望も美しく、大きな窓も開放感たっぷりで気持ちがいい。

ジェットバスもあるので、少し肌寒くなったら温まって。スパを訪れるなら陽が沈む頃がおすすめです。美しく贅沢な時間を過ごせます。

都内にありながら、この高さからの眺望を眺めながらプールを楽しめるのはとっても贅沢。これまで色々なホテルに泊まりましたが、このような空間はなかなかないと思います。夕日を見ながらプールサイドのベッドに横たわり、ただただ何もしない時間を楽しみました。

■ 19:30 ディナー

ディナーはお部屋で。せっかくのシアタールームなので、映画を見ながらディナーを楽しみたいと思い、インルームダイニングでお願いしました。

スマートフォンとコネクトして、NetflixやYouTubeなどを鑑賞することが可能です。
スピーカーはBOSE。迫力ある音で、まるでプライベートな映画館に居るよう。


メニューは、ボリュームあるTボーンステーキを母とシェア。

スパの後で、完全にプライベートなムードだったので、気兼ねなくゆったりとしたディナーを楽しむことができました。

テーブルセッティングもスタッフの方が丁寧にしてくださいました。お酒もオーダーして、二人でまたまた乾杯。お気に入りの映画を流しながら積もった話が止まりません。

ドレスアップしてレストランでディナーを楽しむことも好きですが、このリラックスした時間はインルームダイニングの醍醐味。
母と二人、特別な時間を楽しむことが出来ました。

Day2

■ 8:30 翌朝、朝食を

ベッドルーム一面の窓から、朝一番の光がお部屋にいっぱいに入ってとっても気持ちのいい朝。

ディナーに引き続き、朝食もインルームダイニングでお願いしました。
ホテルの朝食は、和食。色とりどりの副菜やお味噌汁とともに、炊きたての白ごはん。充実の品数を少量ずついただける朝食に母も嬉しそうでした。朝から大満足!

朝食の後はまたプールへ行きひと泳ぎ。チェックアウトは12時とのんびりだったので、午前中もたっぷり楽しむことができました。

■ 10:30 ホテル内をお散歩して、チェックアウト

チェックインからチェックアウトまで、人と会うことはほとんどなく、スタッフの方々のきめ細やかな対応に感銘を受け、プライベートが確保されたステイを楽しむことができました。

ロビーなど共有部分でもゆったりとした時間が流れ、母と二人、落ち着いた気持ちで過ごすことができたことに改めて感動。賑やかでアクティブなホテルステイも好きですが、母との旅は、会員制という特別な空間で安心して過ごす選択肢もおすすめです。

都内にあり移動する大変さもなく、スパや美味しい食事も楽しめてそのままお部屋に戻ってリラックス。
最近はなかなか母を旅行に連れて行くことができませんでしたが、母にとって初めての都内ステイケーションは、大満足だったよう。

ゆったりした時間が流れる、東京ベイコート倶楽部。
大切な人との時間に、ぜひ。

東京ベイコート倶楽部内に併設してあるコンシェルジュにて販売している“ベイコート倶楽部オリジナルクッキー”。
八海山の酒かすをメレンゲにしたクッキーをはじめ、全部で12種類のクッキーをお楽しみいただけます。お土産としても喜ばれる一品です。

※ご利用になれるお部屋のグレードは、ご契約会員権の利用規程に準じます。
※新型コロナウイルス感染症防止対策として、館内施設の営業形態および営業時間などを変更しております。詳細は公式ホームページよりご確認をお願いいたします。