施設名
2021.07.20
エクシブ淡路島

神様に最初に創られた島 “淡路島”で海外のようなアイランドリゾートに女子旅ステイ

初めての淡路島は、海に囲まれたアイランドリゾートホテル「エクシブ淡路島」に宿泊。海外かのような内装、淡路島の新鮮食材を味わえるレストラン、ジャグジー付きのプールなど、日常から抜け出して、異世界に迷い込んだかのような景色が広がる素敵な宿でした。

Day1

■15:30 ホテルのシャトルバスにて「エクシブ淡路島」に到着

エクシブ淡路島へ行くには、品川から新幹線で新神戸まで行き、高速バスに乗り継ぎます。そこからホテルのシャトルバスが運行しています。交通手段は他にも飛行機がありますが、新幹線の方が移動距離も少なくおすすめです。ホテルのチェックイン時間は15:00からなので、14:10のシャトルバスに乗りました。(※現在、定刻は無く、事前予約で好きな時間に送迎して頂けます。)

スタッフさんに暖かく迎え入れられ、ロビーへ入ると開放的な空間が広がります。まるで海外に来たかのような白い壁と大理石の床。窓の外からはハーバービューが眺められます。

テラスに出ると、フランスのサントロペに行った時を思い出すかのような光景が。

■16:00  チェックイン後、最上階のお部屋へ

今回は「スイートグレート」のお部屋に宿泊します。お部屋に入るとヨーロピアンな可愛らしい家具に大きな窓からはオーシャンビューが広がります。リビングとベッドルームが2つと、なんとも贅沢なお部屋です。

お風呂はベージュカラーの大理石。ジャグジー付きで夜お風呂に入るのが楽しみです。

■16:45 屋上のルーフガーデンプールで青空に包まれて

屋上に着いた瞬間、ここは天国への入り口なのかな?と思わせるような扉が。

扉を開けると淡路島の海が広がります。開放感溢れるプールで、ラグジュアリーなリゾート気分を味わえます。ディナーまでここで少しリラックスタイム

■18:30 食の宝庫「御食国」の地で贅沢な鉄板オーダーブッフェ

今回のディナーは旬の食材の食べ比べです。しかも食べ放題!この為にお腹を空かせていて良かったです。

女子旅の楽しみの一つ、ディナーのドレスアップ。到着したら、まずはシャンパンで乾杯!本日のメニューをスタッフさんが丁寧に教えてくださいます。席は間隔をしっかり空けているので、この時期でも安心してお食事ができます。

前菜のローストビーフ。やわらかく、新鮮なお野菜との相性がバッチリでした。

お待ちかねの鮑食べ比べ。ワイン蒸しとウニ焼きの贅沢すぎる食べ方を堪能しました。しっかりとした弾力に噛めば噛むほど旨味が口に広がり、とても幸せなひととき♡この鮑にふさわしい金色に輝くお皿は目で見ても楽しめる一品です。

続いて伊勢海老の食べ比べ。地酒蒸しと鬼殻焼きの美しく豪華な一品。プリプリの食感に濃厚な海老味噌と絡み合い、口の中がとても幸せでした♡お料理を出すタイミングはスタッフさんが都度聞いてくださり、とても親切な対応をしてくださりました。

最後は淡路ビーフの食べ比べ。フィレとロースです。お肉好きにはたまりません♡淡路ビーフは1頭ずつに淡路ビーフ証明書が存在し、淡路ビーフ取扱店のお店には『地球に立つ牛のブロンズ像』が置かれているくらい希少価値が高いのです。上品な脂身のロースとしっかりかつジューシーなフィレを堪能できます。

■19:45 バーラウンジで大人のひと時

食後にバーラウンジのお部屋へ。この時は20:00までこちらのお部屋ではアルコールを提供していました。しかも1500円で飲み放題!ヴィンテージモダン漂うお部屋は大人の雰囲気。シャンパン片手に女子トークが止まりませんでした♪

■21:00 絶景を眺めながらジャグジータイム

一面ガラス張りのジャグジー風呂を堪能させて頂きました。ワイングラスをお借りして、購入しておいたワインを開け、お部屋タイム。波の音を聞きながら夜景を楽しみ、初日は移動で疲れた体を癒してからおやすみなさい。

Day2

■7:00 朝日をたっぷり浴びて最高な目覚め

一面窓ガラスに囲まれているお部屋なので、朝日を浴びて良い目覚めで起床。淡いトーンのベッドルームがたまらなく可愛いです♡

お部屋にはタブレットがあるので、ホテルや周辺の情報を調べることができます。淡路島にはフォトジェニックなスポットが沢山あるので、今日どこを巡るべきか悩んでしまいます。

■8:30 日差しが差し込むインドアプールでリラックスタイム

地下にあるインドアプールで、朝食の前に朝風呂タイム。 室内は温かく温水プールなので朝も気持ちよく泳げます。ジャグジーやサウナも付いているので朝からリフレッシュできるのも嬉しいポイント。朝風呂が好きなので食事の前後で楽しめるのが嬉しいですね。水着を忘れてしまってもレンタルがあるので安心です。

■9:30 四季旬創 潮音で新感覚の日本料理で朝食を

こだわりの食材にお料理の内容が色々書かれている献立表。職人さんの想いが伝わる手帳にワクワクが止まりません。

目覚めの淡路島なるとオレンジジュース。さっぱりかつオレンジの甘味がとても美味しく、くいっと一気飲みしてしまいました。

玉手箱を開けるかのようなワクワク感。蓋を開けると色とりどりのお食事が。淡路島で採れた新鮮な食材を朝から豪華に楽しめる朝食です。

お部屋から見える景色があまりに素敵で、思い出に残るモーニングタイムを味わうことができました。

 

■12:00 淡路島産レモンのマドレーヌのお土産を片手にチェックアウト

チェックアウトが12:00とゆっくりだったので、プールやサウナをまた楽しんだり、ホテル内をお散歩してから、ラウンジでフリードリンクを頂き最後までホテルステイを堪能しました。

お土産は、しっとりとした口当たり爽やかなレモンの香り漂うマドレーヌ。1階ロビー横にある「ショップアデッソ」で購入することができます。ホテルお泊まりの際は是非買って帰りたいお土産です。最後の最後までスタッフさんの温かなご対応に友人と最高な旅になったねと浸っていました。初めての淡路島旅の宿泊先が「エクシブ淡路島」で本当に良かったです。

1泊2日の旅でしたが、移動の疲れも忘れてしまうくらい時間の流れがゆっくりと感じた2日間でした。自然と素敵なロケーションが詰まった淡路島。お洒落で最先端のカフェも多くあるので女子旅にはぴったりです。国内旅行を考えている方は是非「エクシブ淡路島」へ訪れてみてはいかがでしょうか。

エクシブ初の「鉄板オーダーブッフェ」。「旬感」「瞬間」「島感」をコンセプトに、旬の食材をできたてのお料理を心ゆくまでお召し上がりいただけるライブ感あふれるオーダーレストラン。温暖な気候・豊かな漁場・栄養豊富な大地で育まれた淡路島の食材を中心に、約30種類のアラカルト料理をご用意。お好きな料理をお好きなだけお楽しみください。

また、“「わたしのホテル時間」を見た”を合言葉で淡路島産レモンを使ったマドレーヌを1名様につき1個ご試食いただけます。

※ご利用になれるお部屋のグレードは、ご契約会員権の利用規定に準じます。
※新型コロナウイルス感染防止対策として、館内施設の営業形態および営業時間などを変更しております。詳細は公式ホームページよりご確認をお願いします。